yello-bole... kaywoodie... etc //vintage American pipe collection.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yb3008b_1.jpg

YELLO-BOLE #3008B slim pear flat bottom
shank logo

yb3008b_2.jpg
yb3008b_3.jpg


全長がかなり長い割にボウルは小さい。
スリムでかなり可愛らしいパイプ。
全体的に傷やボウルトップ部分の焦げ、凹みなど状態はあまり良くない。

初期のyello-boleはテノン部分が金属製のものが少なくない。
そこにショベル型のフィルターがついている。
しかしこの金属製のテノンが曲者で、汚れやヤニによって固着してしまい
外れなくなってしまうのである。このパイプも外れない。
以前無理に外そうとして一本折ってしまっているので、このままの状態で使用している。
ちなみにモールは簡単に通ります(笑)



1931年頃からyello-boleパイプは製造されているが、最初期のyello-boleには
シャンク部分にもロゴがスタンプされている。
同時期のkaywoodieにもシャンクにロゴがある。しかしkaywoodieの場合はシャンク
部分のみなのに対して、yello-boleはシャンク/ステムの両方にロゴがスタンプされる。




スタンプ部分のアップ
[KBBクローバー]
YELLO-BOLE
REG.US.PAT.OFF.
imperial(script)
CURED WITH REAL HONEY

シャンク反対側にはシェイプナンバーの[3008B]、
ボトムのは[REAL BRUYERE]の表記がある。

最初期のyello-boleは”30”または”31”で始まる。
後半2桁はシェイプナンバー(kaywoodieに準拠)

”REAL BRUYERE”の表記については諸説あるが、詳しい事は不明。
時代によっても違うらしいし、工場やロットの違いなのでは?とも思う。




##あまりけなしてばかりもアレなので最後に。
##このパイプ、大変美味い。VAを実に香り高く吸わせてくれる
##宝物の一本
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このパイプも、また可愛らしくてイイですね。
一応、目を皿のようにしてeBayとか見てますが、中々このサイトにあるような代物に出会えません。vxさんとは年季が違うから仕方ないでしょうけど。
これから、頑張ります。
あとtop絵ですが、Bambooになったり、reliefになったりするんですね。ビックリしました。
2007/05/21(月) 10:28 | URL | 〔CPS〕wsb #-[ 編集]
[CPS]wsbさん
ありがとうございます!!
ちょっと前はそこそこ色んなのが出てた気が
するんですがね…。
基本的にYello-Boleは玉数も多くないので、
狙ったものを探すのは困難なのかもしれません。
しかし安い。それはありがたい。

top絵、土日に散々作ってましたww
更にもう少し手を加えてあります。どうか
楽しんで下さい。こういう細かい事するのが
好きみたいです。
2007/05/21(月) 22:09 | URL | vx #-[ 編集]
二つ目玉のYBとは珍しいですな。
実はいつでも買えると思ってYBの良いヤツは持ってないんです。参考にさせてもらいます。
2007/05/31(木) 23:46 | URL | 鶏煮亭パイプクラブ #6QDBGxgw[ 編集]
>TRNTY様。
ありがとうございます。

なかなかよいY-Bは出ませんね。本当に。
KWDのシャンクロゴ同様、出ると高いです。
最近狙ってる方が多い気がします。

年代も判別しにくいので敬遠されてるのかも
しれませんが、stinger無しもいいもんです。
2007/06/03(日) 23:23 | URL | vx #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yellobole.blog103.fc2.com/tb.php/11-6dd0474b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。